「デイジー・ダックス」リック・ボイヤー ハヤカワ文庫

2006-02-20

☆☆☆

主人公ドクは友人のローンティスにヴェトナム戦争当時に所属していた特殊部隊、通称〈デイジー・ダックス〉の一員を探すために手を貸して欲しいと頼まれる。その戦友とローンティスは戦争中に手に入れた黄金像を長年香港の貸し金庫に預けていた。それを受け取るためには行方不明の戦友が持っている鍵が必要だった。
しかし、ローンティスが何者かに襲われ重傷を負ってしまい、ドクは一人で行方不明の男の消息を負うことになった。

従来の冒険小説という括りで比較すれば、たとえばマクリーンなどの作品がタイフーンの迫る雨期のジャングルに、真夜中しかも素手で放り出されるなにがしかのプロを主人公として描いているとすると、本書は乾期のサバンナをプロのハンターに守られながら、ジープに乗ってサファリツアーに参加している臆病な素人を主人公にして書いているようなものかも。しかし、この主人公には克服すべき厄介な「中年クライシス」という問題を抱えています(ちょっと笑える)。社会的地位もあり経済的にも家庭的にも恵まれているというのに何故か心が満たされていない。心の隙間を埋めるためにやむを得ず冒険という手段に惹かれてしまう。主人公としたら精神分析なりで解決すればそれはそれで良いみたいな感じもあって、そこら辺りが可笑しくもあり切なくもありといったところです。

「デイジー・ダック」ってドナルド・ダックのガール・フレンドの名前なんですね。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

「幻のペニー・フェリー」リック・ボイヤー ハヤカワ文庫

2005-10-30

☆☆☆

主人公ドクの友人でメッセンジャーをしている男が飼い犬とともに殺される。彼が配達しようとしていた物が犯人の狙いだったらしく、それは過去に起きた冤罪事件に関する書類だった。ドクは義弟である警部補の捜査に協力するが彼の身にも危険が迫る。

この作品はミステリというよりは冒険小説です。と言っても、嵐の中の航海とか吹雪の中の登山とかではなくていわゆる“ご近所冒険小説”ですね。
主人公のキャラクターは全く違いますが、主人公の味方がマッチョで強い男ばかりなので、なんだかB・パーカーのスペンサー・シリーズを思い浮かべました。州警察の警部補の義弟、地方警察の署長、武術の達人、被害者の仕事のパートナーなど、味方多過ぎ。

主人公は口腔外科医という設定なので、P115に第三臼歯を抜歯する場面が出てきます。
その描写がすごく苦手でした。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング デイヴィッド・ハンドラー キャロリン・G・ハート ジョー・R・ランズデール ローラ・チャイルズ マイクル・クライトン ジョアン・フルーク ジョージ・P・ペレケーノス ドン・ウィンズロウ ポーラ・ゴズリング ジェームズ・パターソン エド・マクベイン ジェイムズ・パタースン ジル・チャーチル ヘニング・マンケル C・J・ボックス ローレンス・ブロック リチャード・マシスン D・M・ディヴァイン レジナルド・ヒル スチュアート・ウッズ リリアン・J・ブラウン ジャネット・イヴァノヴィッチ ピーター・ラヴゼイ パーネル・ホール アリス・キンバリー レックス・スタウト S・J・ローザン ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ マーガレット・ミラー ウィリアム・カッツ クレオ・コイル カール・ハイアセン レスリー・メイヤー アイザック・アシモフ ヒラリー・ウォー エド・ゴーマン カーター・ディクスン マイケル・ボンド ルイーズ・ペニー マーシャ・マラー ジェフリー・ディーヴァー ジョン・ディクスン・カー リタ・メイ・ブラウン ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス ジャック・カーリイ キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア コリン・ホルト・ソーヤー ローラ・リップマン フレッド・ヴァルガス ポール・ドハティー ロブ・ライアン ジェフ・アボット G・M・フォード エヴァン・マーシャル オーサ・ラーソン ジョアン・ハリス サイモン・カーニック リン・S・ハイタワー ドナ・アンドリューズ ファーン・マイケルズ アンソニー・ホロヴィッツ ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン レイ・ハリスン ケイト・ロス アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ジョン・クリード コニス・リトル デイヴィッド・マレル クリスチアナ・ブランド ウイリアム・P・マッギヴァーン ウィリアム・ランデイ ジャック・フィニイ リック・ボイヤー サキ ジェーン・ラングトン ユージン・イジー ウォルター・モズリイ アン・クリーヴス ビリー・レッツ イーサン・ブラック ダナ・レオン エーリヒ・ケストナー ウォルター・サタスウェイト スタンリー・エリン ポール・ドハティ トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント