FC2ブログ

『殺人詩篇』 ウィル・ハリス ハヤカワ文庫HM

2011-11-08

Tag :

☆☆☆

アパートのガレージに転がった死体のかたわらには、一冊の古ぼけた書物 ― それは時価30万ドルといわれる稀覯本《ベイ版詩篇》だった。門外不出のはずの書物がなぜそんな場所に?単純な強盗殺人を主張する警察をしり目に、被害者の親友であった書誌学者のクリフは素人探偵となって調べはじめる。徐々に明らかにされる数々の疑惑。謎を追うクリフにも死の危険がつきまとう。ついに姿を現わした事件の全貌とは?植民地時代の貴重な活字印刷本をめぐってスピーディに展開する推理とサスペンス!アメリカ探偵作家クラブ最優秀新人賞受賞作。 内容紹介より



大学教授が主人公で、大学や図書館を主な舞台にし、稀覯本を取り上げているところはアカデミックでミステリ的には英国風な感じがします。その一方、ロサンゼルスにあるプールを備えた家に住み、主人公にはベトナム戦争に従軍し修羅場をくぐった経験があり、物語にマフィアが絡んで来たりするところはアメリカミステリ的です。最近、妻を病気で亡くし、そのうえ親友も刺殺されたという重石を設定してあるにもかかわらず、作品全体の雰囲気は非常に軽く、明るさも見えます。それは良いのですけれど、なんだか軽さばかりが目立っていて、一本調子だし、もう少し深みのある部分もあってもいいような気がしました。せっかくなら書誌学や稀覯本についての一般的な話題についても触れて欲しかったようにも思います。また、本書を本格ミステリのつもりで読んでいると、物語の始末の付け方のぬるさやものすごく小物臭のする黒幕、ドジで緊迫感を削いでいる殺し屋コンビ、偏執狂じみた様子の真犯人のせいで、いつのまにかフロリダミステリぽくなっていたりして違和感が残りました。




殺人詩篇 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 100‐1))殺人詩篇 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 100‐1))
(1985/02)
ウィル・ハリス

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ C・J・ボックス ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ヘニング・マンケル ポーラ・ゴズリング レジナルド・ヒル エド・マクベイン ジル・チャーチル ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン S・J・ローザン カール・ハイアセン ジャネット・イヴァノヴィッチ リリアン・J・ブラウン D・M・ディヴァイン スチュアート・ウッズ パーネル・ホール ピーター・ラヴゼイ ジェフリー・ディーヴァー ローラ・リップマン アリス・キンバリー ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー レスリー・メイヤー ジャック・カーリイ クレオ・コイル ヒラリー・ウォー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ジョン・ディクスン・カー マーシャ・マラー エド・ゴーマン コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー マイケル・ボンド ジェフ・アボット イーヴリン・スミス ジェームズ・ヤッフェ フレッド・ヴァルガス ウィリアム・L・デアンドリア ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン キャロリン・キーン G・M・フォード ポール・ドハティー ジャン=クリストフ・グランジェ リン・S・ハイタワー ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ウイリアム・P・マッギヴァーン サイモン・カーニック スタンリイ・エリン クリスチアナ・ブランド アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ ジョアン・ハリス ケイト・ロス アンドレア・カミッレーリ ジョン・クリード レニー・エアース デイヴィッド・マレル コニス・リトル オーサ・ラーソン ファーン・マイケルズ レイ・ハリスン エヴァン・マーシャル ウィリアム・ランデイ ジャック・フィニイ ウォルター・モズリイ ビリー・レッツ サキ ジェーン・ラングトン ユージン・イジー イーサン・ブラック リック・ボイヤー エーリヒ・ケストナー ウォルター・サタスウェイト トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント