FC2ブログ

『テッサリアの医師』 アン・ズルーディ 小学館文庫

2012-02-29

Tag :

☆☆☆

モルフィの町に住む独身の姉妹、ヌーラとクリサの前に現れたフランス人医師シャブロル。彼に求婚され結婚することになったクリサだったが、式当日、シャブロルが何者かに襲われ、顔面に火傷を覆う。偶然モルフィに居合わせた探偵ヘルメス・ディアクトロスは、襲撃事件の真相を追って捜査を開始する。
フランスからやってきたシャブロルは、ある秘密を抱えていた。捜査が進むごとに露呈する驚くべき事実 ― そしてヘルメスは、憎しみと哀しみにさいなまれた一組の親子にたどりつく。苦渋多き人間の存在を描写し、善悪のその先を見据えた傑作サスペンス第三弾が登場。 内容紹介より



以下、ネタバレ気味です!ご注意下さい。

「わたしは警官ではないからです。わたしは、もっとずっと高い権威のもとで働いています」(p146)と言う、主人公ヘルメス・ディアクトロスまたは“太った男”の正体は、今回も明らかにされませんでした。何者かによって、視力を失うほどの怪我を負わせられたにもかかわらず、被害者である医師は警察沙汰にしようせず、主人公による調査も拒みます。一方、被害者の婚約者は、姉が自分を妬む気持ちから事件を起こしたのではないかと疑っています。そして、被害者のバイクや鞄がなくなってしまう出来事が起き、婚約者の元交際相手だった羊飼いの男が関わっている疑惑も出てきます。それとはまた別に、町を活性化させるために精力的な活動を続ける新市長に対して、前市長だった元医者を含む旧グループは、それを快く思わずに策略をめぐらせています。このように、巻頭に引用されている『転身物語』(オウィディウス作)の一節のとおり、本書は〈嫉妬〉をモチーフにするとともにミスリードにも使っています。主人公は事件を解決する以外にも、その他の出来事や関係者に、忠告や助言を施し、物事が良い方向に進むように努めます。「〈嫉妬〉は他人を蝕みながら、それによって自分をも蝕んでいく」(p5引用文より)、『テッサリアの医師』の医師とは、この蝕まれた部分を治療する主人公の姿も表しているのかもしれません。

『ミダスの汚れた手』アン・ズルーディ 小学館文庫




テッサリアの医師 (小学館文庫)テッサリアの医師 (小学館文庫)
(2010/12/07)
アン・ズルーディ

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ジョージ・P・ペレケーノス C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ローレンス・ブロック カール・ハイアセン パーネル・ホール ジェイムズ・パタースン S・J・ローザン ジェームズ・パターソン エド・マクベイン リチャード・マシスン ジル・チャーチル D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジェフリー・ディーヴァー レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ ローラ・リップマン ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント