FC2ブログ

『林檎の庭の秘密』 サラ・アディソン・アレン ハヤカワ文庫

2012-06-15

Tag :

☆☆☆☆

アメリカ南部の町、バスコム。ここでは古い家系について信じられていることがある。ホプキンス家の男は必ず年上と結婚する、クラーク家の女は床上手、そして、ウェイヴァリー家の者には不思議な才がある ― 園芸に秀でたクレアが今は独り暮らすウェイヴァリーの家に、10年前家出した妹が幼い娘を連れて帰ってきた。奇妙な共同生活はやがてすべてを変えはじめ……。絆を取り戻してゆく姉妹とそれぞれの恋愛を中心に、田舎町の人間模様をマジック・リアリズムの香り豊かに描き、口コミから全米ベストセラーになった美しくも繊細な物語。 内容紹介より



本書はミステリ作品ではありません。南部ほら話のスパイスを効かせたロー・ファンタジー系の物語です。その実を食べた者に人生で最大の出来事を見せる林檎の木があるウェイヴァリー家。そこの庭で採れる草花にも不思議な効用が備わっています。たとえば、「ハニーサックルのワインを飲むと、暗いなかでも目が見えるようになる」、「ヒヤシンスの球根からつくったディップを口にすると、人は気分がふさいで過去のことを考えるようになり、チコリとミントのサラダを食べると、それが真実かどうかはともかく、いまにも何かいいことが起こるにちがいないという気分になる」(p24)という具合に。ヒロインはそれらの食材を使ってケータリングの仕事をしています。彼女の親戚のおばあさんはある人物が近々必要になるであろう品物を当の人物にプレゼントする能力の持ち主です。ただ、これらのマジックが前面に押し出されているわけではなく、ロマンス小説風な物語にいいアクセントを添えている感じでした。もともと作者はハーレクインに作品を書いていた方だそうで、全体的に予定調和の流れはまさしくそんな感じです。しかし、ほとんどすべての事態が納まるところに収まる展開になっても、心地良さがあざとさに優って読後感を良いものにしています。




林檎の庭の秘密 (イソラ文庫)林檎の庭の秘密 (イソラ文庫)
(2010/01/10)
サラ・アディソン・アレン

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ジョージ・P・ペレケーノス C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ローレンス・ブロック カール・ハイアセン パーネル・ホール ジェイムズ・パタースン S・J・ローザン ジェームズ・パターソン エド・マクベイン リチャード・マシスン ジル・チャーチル D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジェフリー・ディーヴァー レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ ローラ・リップマン ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント