FC2ブログ

『シャーロック・ホームズの愛弟子』 ローリー・キング 集英社文庫

2013-06-02

Tag :

☆☆☆

メアリ・ラッセルがシャーロック・ホームズに初めてあったのは、1915年、サセックスの丘陵でだった。そのときメアリは15歳。ホームズはすぐに彼女の優れた資質を見抜き、探偵に必要なことを教えこむ。それはメアリが成長して、オックスフォードで学ぶようになっても続いた。当時、ホームズはロンドンを離れ、のんびり養蜂業を営んでいたが、またもや難解な事件が起こる。すぐさまメアリの修業の成果が問われたが…… 内容紹介より 



山田久美子氏の訳者あとがきでには〈メアリ・ラッセル〉シリーズとありますが、本書の後に集英社文庫から出版された六作品には〈シャーロック・ホームズの愛弟子〉というサブタイトルが付いています。
一応、語り手がワトスンからメアリ・ラッセルに代わったホームズ・パスティーシュなのでしょうけれど、ホームズとふたりで関わった事件の美味しいところをヒロインが最後に持って行ってしまう特徴を備えている作品です。出会った途端にホームズも認めるほどの優秀な頭脳をもった15歳の少女は、彼女に起きた家族にまつわる不幸な出来事のせいもあるのか、非常に独立心が旺盛で勝気な性格をし、パートナーとして成長するにつけホームズと対等にやりあったり、ときにはやりこめたりする強いキャラクターです。そのキャラクターとともに、四十歳ほどあるホームズとの年齢差を後に持ちだして、彼の身体的衰えを匂わせる描写が個人的に少々癪に障りました。
物語はいくつかの事件を経て、モリアーティ教授に勝るとも劣らない、強大で奸智にたけた敵との対決へと続いていきます。

『捜査官ケイト』ローリー・キング 集英社文庫
モリアーティ教授を主人公にした作品、
『千里眼を持つ男』マイケル・クーランド 講談社文庫




シャーロック・ホームズの愛弟子 (集英社文庫)シャーロック・ホームズの愛弟子 (集英社文庫)
(1997/06/20)
ローリー・キング

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート ドン・ウィンズロウ デイヴィッド・ハンドラー ジョージ・P・ペレケーノス ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ジョー・R・ランズデール マイクル・クライトン ポーラ・ゴズリング C・J・ボックス レジナルド・ヒル ヘニング・マンケル エド・マクベイン パーネル・ホール カール・ハイアセン ジル・チャーチル ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック S・J・ローザン ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ローラ・リップマン ジェフリー・ディーヴァー レックス・スタウト ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント