FC2ブログ

『ミスター・イエスタデイ』エリオット・チェイズ サンケイ文庫

2017-04-12

Tag :

☆☆☆

セント・ジェイムスの小学校時代の担任教師だったコール婆さんが死んだ。自宅の台所の床に電球を握ったまま。そばには脚立が転がっていた。殺人か?ほどなく、彼女の妹ナタリーも死亡。現場の部屋は血だらけ、明らかに他殺だ。一方、町は郊外にできる政府の核廃棄物処理場の話で騒然。まだ候補地の段階との政府発表だったが、老いぼれ記者“ミスター・イエスタデイ”が取材の結果、試掘が開始されていたことが判明したのだ。セント・ジェイムス・シリーズ第二弾! 内容紹介より



シリーズ第一作目の『さらばゴライアス』も読んでいるのですが、当然まったく記憶に残っていません。
主人公はアラバマ州の地方にありながら大手のネットワークに買収された新聞社の社会部長で、地元警察の警部とは懇意の仲であり、部下である若手の女性記者の恋人がいて、上層部に頭が上がらず部下には偉ぶる新聞社社長とはそりがあわず、社内のコンピュータ化と大衆におもねるような紙面のレイアウトが気に入らない、やや早めの中年の危機を感じさせる43歳の男性です。主人公の担任教師だった一人暮らしの老女が自宅で変死していた事件、彼女の妹が姉の家でペットのヤギと共に惨殺体で発見された事件、この二つが立て続けに起きます。一方、町は核廃棄物処理場の問題で騒然とし、姉妹は処理場候補地の周辺に土地を所有していて、そして変死した姉は黙示録を引用して処理場建設に反対していたことが明らかになる、という展開です。政府による陰謀か、あるいは妹の身に起きた凄惨な犯行現場からオカルト的な動機も考えられるなか、主人公に降り掛かる、というかくよくよ悩む心身の衰え、老化や恋愛問題を交えつつ、同じ世代の警部やかつて名声を馳せながら飲酒によって地方新聞に拾ってもらった“ミスター・イエスタデイ”と揶揄される老記者とのやり取りを、南部ほら話風な雰囲気も醸し出しながら進行していきます。




商品詳細を見る




テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ジョージ・P・ペレケーノス C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ローレンス・ブロック カール・ハイアセン パーネル・ホール ジェイムズ・パタースン S・J・ローザン ジェームズ・パターソン エド・マクベイン リチャード・マシスン ジル・チャーチル D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジェフリー・ディーヴァー レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ ローラ・リップマン ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント