FC2ブログ

『自殺の街』ハワード・エンゲル ハヤカワ文庫HM

2020-02-10

Tag :

☆☆☆

それは簡単な浮気調査の依頼に思えた。わたしは夫なる請負業者をつけた。彼はスポーツ用具店へ立ち寄った後、精神科医の診療所へっ入って行った。不審な行動は見られなかったので尾行を打ち切ったのだが、その日の夕刻、彼が事務所で自殺したとのニュースがテレビに流れた。不自然だ。自殺する人間がその日に店で自転車を買ったりするものだろうか。警察の断定に疑問を抱いたわたしは独自に調査を始めるが、第二、第三の自殺事件がやがて明るみに……カナダの私立探偵べニー店クーパーマン登場!鮮烈かつ軽快なタッチで描く新シリーズ第1弾。 内容紹介より



中村保男氏の訳者あとがきによると、作者は「いかにもカナダで起こったと思われるような物語を書くという姿勢を強く打ち出している」(p333)とのことだそうなのですが、実際にはトロントやナイアガラという地名が出てきて初めてカナダを舞台にしているのだと気が付くくらい土地柄は感じられません。しょっちゅう実家で両親と食事をともにすること以外には、アメリカの饒舌系のソフトな私立探偵物となんら変わらない気がします。これから自殺をしようと考えている人間が自転車を買ったりするのか、という疑問から主人公は警察の決定に異を唱えて調査を始めます。するとその人物のかかりつけの精神科医が撲殺され、大学時代にクラスメートが二人続けて自殺していたことが判明します。事件の裏にあるのは市の大規模な開発計画をめぐる利権なのか、それとも恐喝事件なのか。こんな具合に話は進んでいく訳ですが、なにせ一人称のハードボイルドにために、口を開けばへらず口、気の利いた独白がこれでもかと続きます。訳者もこの点に触れているように、これは好みの分かれるところでしょう。ミステリとしては、1980年発表にしているにしてもテーマが古めかしい感じがしました。




商品詳細を見る




テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート ドン・ウィンズロウ デイヴィッド・ハンドラー ジョージ・P・ペレケーノス ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ジョー・R・ランズデール マイクル・クライトン ポーラ・ゴズリング C・J・ボックス レジナルド・ヒル ヘニング・マンケル エド・マクベイン パーネル・ホール カール・ハイアセン ジル・チャーチル ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック S・J・ローザン ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ローラ・リップマン ジェフリー・ディーヴァー レックス・スタウト ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント