FC2ブログ

『ハリウッド警察25時』 ジョゼフ・ウォンボー ハヤカワ・ミステリ

2013-05-10

Tag :

☆☆☆☆☆

この街の大通りは、いつも光に満ち溢れている。蛍光灯やネオン、ヘッドライトやテールライト、空へむかって放たれているさまざまな光の反射などが、入り乱れ、重なり合い、洪水になって「ここがハリウッドだ!」と宣言している。その中を、今夜もパトロールカーが行く。待ち受けるのは、麻薬、売春、喧嘩、窃盗、殺人……警官ひとすじ勤続五十年のベテラン警官を中心に、サーファー警官、若きママさん警官、超映画マニア警官、金持ちのボンボン警官ら個性豊かな面々が、毎晩のように起きる事件に立ち向かう。警官出身の巨匠が久々に放つ話題作 内容紹介より



以前読んだ『デルタ・スター刑事』同様、エド・マクベインの87分署シリーズが好きなわたしにとってはとても面白く読むことができました。ただ、同じモジュラー型の様式でも、87分署シリーズのいくつかの作品に見られるメインの事件と一見無関係に見えるその他の事件との関連性が、本書でも同様の仕掛けはしてありますが、さほど印象に残りませんでした。この点はマクベインの鮮やかな手並みとはちょっと違うところです。テレビ局による警察を密着して取材したドキュメンタリー番組みたいな邦題のように、パトロール警官たちが勤務中に遭遇する大小さまざまな事件や人間臭い犯罪者たちを取り上げ、彼らが味わう苦労や喜怒哀楽をユーモアを交えつつリアルに描き出しています。それは作者自身も同じくパトロール警官の経歴を持っているからでしょうし、彼らをネガティブに描かないのは、警察官に対する仲間意識と親愛の情、その仕事への敬意があるからだと思います。そういうことが感じ取れるため、読後感がとても爽やかです。
女性警官が勤務中に暴行され、その犯人を逮捕する際に過剰な暴力で負傷させた同僚警官がメディアなどからの非難を受けそうな状況にある中、ハリウッド署のパトロール警官たちの精神的支柱ともいえるベテラン巡査部長ジ・オラクルが夜勤に就く部下を前にして言った言葉、「おまえたちがつけているバッジは、世界でいちばん美しく有名なバッジだ。多くの警察がそれをまねしたり、うらやましがったりしているが、おまえたちはほんものをつけている。批評家や政治家やメディアの連中からいろいろ言われても、おまえたちのバッジは変わりはしない。(中略)警官としてちゃんと仕事をすることは、最高に楽しいことだ。人生でいちばんの楽しみを見つけられる。だから、今夜も外へ出て行って、楽しんでこい。」(p201)。ここが作者の気持ちがよく表されている箇所なのではないでしょうか。

『デルタ・スター刑事』ジョゼフ・ウォンボー 早川書房




ハリウッド警察25時 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)ハリウッド警察25時 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
(2007/08/08)
ジョゼフ・ウォンボー

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ C・J・ボックス ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ヘニング・マンケル ポーラ・ゴズリング レジナルド・ヒル エド・マクベイン ジル・チャーチル ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン S・J・ローザン カール・ハイアセン ジャネット・イヴァノヴィッチ リリアン・J・ブラウン D・M・ディヴァイン スチュアート・ウッズ パーネル・ホール ピーター・ラヴゼイ ジェフリー・ディーヴァー ローラ・リップマン アリス・キンバリー ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー レスリー・メイヤー ジャック・カーリイ クレオ・コイル ヒラリー・ウォー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ジョン・ディクスン・カー マーシャ・マラー エド・ゴーマン コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー マイケル・ボンド ジェフ・アボット イーヴリン・スミス ジェームズ・ヤッフェ フレッド・ヴァルガス ウィリアム・L・デアンドリア ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン キャロリン・キーン G・M・フォード ポール・ドハティー ジャン=クリストフ・グランジェ リン・S・ハイタワー ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ウイリアム・P・マッギヴァーン サイモン・カーニック スタンリイ・エリン クリスチアナ・ブランド アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ ジョアン・ハリス ケイト・ロス アンドレア・カミッレーリ ジョン・クリード レニー・エアース デイヴィッド・マレル コニス・リトル オーサ・ラーソン ファーン・マイケルズ レイ・ハリスン エヴァン・マーシャル ウィリアム・ランデイ ジャック・フィニイ ウォルター・モズリイ ビリー・レッツ サキ ジェーン・ラングトン ユージン・イジー イーサン・ブラック リック・ボイヤー エーリヒ・ケストナー ウォルター・サタスウェイト トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント