『雪の女』レーナ・レヘトライネン 創元推理文庫

2017-09-04

Tag :

☆☆☆☆

ロースベリ館。有名なセラピストである女主人エリナが女性限定のセラピーセンターを開設、敷地内に一切の男性の立ち入りを認めず、かつて物議を醸した。エスポー警察巡査部長マリア・カッリオは、依頼されてそのロースベリ館で講演をおこなう。数週間後、エリナが行方不明になり、館から離れた雪深い森の中で死体となって発見された。彼女はなぜ厳寒の中、ガウンとパジャマという格好でそんなところにいたのだろうか?当時館に滞在していたのは、なにやら訳ありげな女性ばかりで……。北欧フィンランドを舞台に、小柄な女性警官マリアが事件を追う。 内容紹介より



フィンランドではシリーズ作品ですが、邦訳はシリーズ四作目の本書が初めての作品です。北欧ミステリは、とにかく白夜とか雪による暗さとか重みで鬱々とした雰囲気をイメージしがちですけれど、本書では主人公のよく考える先に行動に移してしまう、きっぷがよいともいえる行動的なキャラクターのおかげでそんなイメージが軽減されているように感じました。ただ、予期せぬ妊娠のせいでとまどったり混乱したり、同僚に起きた出来事に衝撃を受けたり、事件の関係者の女性にまつわる過去に憤ったりと、フィンランド社会における女性の立場をふまえての傍白がかなりの部分を占めています。警察小説の形を取りつつ、一人称視点でフィンランドが抱えるいろいろな問題を取り上げる意図もあるように感じましたし、北欧というと高福祉、豊かな生活、幸福度が高いという印象が強いのですけれど、それがややくつがえされたように思いました。それから妊婦や赤ちゃんのいるお母さんはいろんなことを我慢したり、制限したりしなくてはいけない、本当に大変なのですね。




商品詳細を見る




テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング デイヴィッド・ハンドラー ローラ・チャイルズ ジョアン・フルーク キャロリン・G・ハート ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ドン・ウィンズロウ ジョー・R・ランズデール ポーラ・ゴズリング C・J・ボックス エド・マクベイン ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン ヘニング・マンケル ジル・チャーチル ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック ピーター・ラヴゼイ カール・ハイアセン ジャネット・イヴァノヴィッチ D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン レジナルド・ヒル スチュアート・ウッズ アリス・キンバリー レックス・スタウト パーネル・ホール ジョルジュ・シムノン S・J・ローザン ジョー・ゴアズ マーガレット・ミラー ウィリアム・カッツ レスリー・メイヤー クレオ・コイル カーター・ディクスン ジェフ・アボット ジャック・カーリイ ヒラリー・ウォー ジェフリー・ディーヴァー アイザック・アシモフ コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー ジョン・ディクスン・カー マーシャ・マラー エド・ゴーマン マイケル・ボンド イーヴリン・スミス ジェームズ・ヤッフェ G・M・フォード ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン キャロリン・キーン ローラ・リップマン フレッド・ヴァルガス ウィリアム・L・デアンドリア ポール・ドハティー ウイリアム・P・マッギヴァーン ケイト・ロス レニー・エアース サイモン・カーニック リン・S・ハイタワー ジョアン・ハリス ドナ・アンドリューズ クリスチアナ・ブランド オーサ・ラーソン アン・クリーヴス アンドレア・カミッレーリ デイヴィッド・マレル アンソニー・ホロヴィッツ ファーン・マイケルズ エヴァン・マーシャル ジャン=クリストフ・グランジェ コニス・リトル スタンリイ・エリン レイ・ハリスン ジョン・クリード ウィリアム・ランデイ ジャック・フィニイ ウォルター・モズリイ ダナ・レオン ジェーン・ラングトン ビリー・レッツ リック・ボイヤー ウォルター・サタスウェイト エーリヒ・ケストナー イーサン・ブラック ユージン・イジー サキ スタンリー・エリン ポール・ドハティ トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント