FC2ブログ

『狐たちの夜』ジャック・ヒギンズ ハヤカワ文庫NV

2018-05-11

Tag :

☆☆☆☆

ノルマンディー上陸作戦前夜、Dデイの最高機密を握る連合軍将校が演習中に行方不明となった。やがて、彼がナチ占領下のジャージイ島に漂着したことが判明した。機密漏洩を恐れる連合軍首脳部は、英国陸軍大佐マーティノゥと島出身の女性セアラを救出に差し向ける。だが、身分を偽装して島へ潜入した二人を待っていたのは、驚くべき謀略を心に秘めた“砂漠の狐”ロンメル元帥との出会いだった!著者会心の戦争冒険小説。 内容紹介より



凄腕の諜報員であり暗殺者でもある英国軍大佐が主人公で、彼に同行する島出身の看護師、漂着した米軍将校を匿う島民の女性とアイルランド人の元軍人、そして伊海軍中尉が主要な登場人物です。舞台は、ドイツに占領され、非常に警戒厳重で、もちろんゲシュタポも目を光らせているジャージイ島です。親衛隊の大佐とその愛人に変装して島に入り込んだ彼らがどうやって負傷した米軍将校を連れて脱出するのか、このプロットに加えて、ヒトラー暗殺計画に絡んだロンメル元帥の影武者が、偶然同じ時に島を観閲に訪れるという設定を設け、プロットに二重性を持たせており、この趣向が非常に話を面白くする効果をあげています。ただ、一級の戦争冒険小説なのですけれど、「後半ややもすると駆け足となる」と典厩五郎氏が解説しているように、ストーリーの後半部分の脱出行からが慌ただしく、もう少し書き込んでも良かった気がするのと、主人公に同行した看護師の活躍の場があっても良かったように感じました。

『非情の日』
『ヴァルハラ最終指令』ハリー・パタースン名義




商品詳細を見る





テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ドン・ウィンズロウ マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ジョージ・P・ペレケーノス C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング レジナルド・ヒル エド・マクベイン ヘニング・マンケル ジル・チャーチル ジェイムズ・パタースン ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン ローレンス・ブロック ジャネット・イヴァノヴィッチ S・J・ローザン カール・ハイアセン リリアン・J・ブラウン スチュアート・ウッズ パーネル・ホール D・M・ディヴァイン ピーター・ラヴゼイ ローラ・リップマン ジェフリー・ディーヴァー ジョルジュ・シムノン アリス・キンバリー レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー レスリー・メイヤー ジャック・カーリイ クレオ・コイル ヒラリー・ウォー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ジョン・ディクスン・カー マーシャ・マラー エド・ゴーマン コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー マイケル・ボンド ジェフ・アボット イーヴリン・スミス ジェームズ・ヤッフェ フレッド・ヴァルガス ウィリアム・L・デアンドリア ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン キャロリン・キーン G・M・フォード ポール・ドハティー ジャン=クリストフ・グランジェ リン・S・ハイタワー ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ウイリアム・P・マッギヴァーン サイモン・カーニック スタンリイ・エリン クリスチアナ・ブランド アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ ジョアン・ハリス ケイト・ロス アンドレア・カミッレーリ ジョン・クリード レニー・エアース デイヴィッド・マレル コニス・リトル オーサ・ラーソン ファーン・マイケルズ レイ・ハリスン エヴァン・マーシャル ウィリアム・ランデイ ジャック・フィニイ ウォルター・モズリイ ビリー・レッツ サキ ジェーン・ラングトン ユージン・イジー イーサン・ブラック リック・ボイヤー エーリヒ・ケストナー ウォルター・サタスウェイト トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント