FC2ブログ

『裁くのは誰か?』ビル・プロンジーニ バリー・N・マルツバーグ 創元推理文庫

2018-10-26

Tag :

☆☆☆

“我が敬愛する大統領閣下。止むなくこの手紙は匿名とさせていただきましたが、わたしは決して狂人ではありません。個人的にも政治的にも閣下にきわめて近い人間で、ホワイトハウスの中核を構成する一員であります”—だめだ。こんなことをしてみても大統領への脅威を取り除くことは出来ない。裏切り者には死を。ほかに道はない……。任期終盤、合衆国大統領の身辺を襲った連続殺人。物語は強烈なサスペンスのうちに驚天動地の結末へと疾駆していく。はたしてこの殺戮を演出したのは何者か?異色コンビが技巧の限界に挑む、掟破りの傑作長編! 内容紹介より



“われわれ”という正体不明の人物が一人称で語る以外、その他の登場人物は三人称です。舞台はホワイトハウス(後に大統領の所有する山荘へ移ります)で、一期目の任期を終えそうな合衆国大統領、その夫人、政府高官、警護官が主要登場人物です。政策へのマスコミ受けが悪く、支持率が下降気味であり、また非協力的な態度を鮮明にする与党共和党の圧力が大統領にストレスを与えている状況と、それに対して大統領を支持する“われわれ”が政権内部にいる裏切り者を排除しようとする動きが描かれていきます。重責と重圧のかかる大統領職の日々の職務に、殺人犯の独白による犯行場面が挿まれて進みますが、プロットはひとつのアイデアに頼り切っている訳で、それ以外の話が面白くないと評価は微妙にならざるを得ないのではないかと。この作品のトリックがフェア、アンフェアかということは、個人的にはどうでもよくて、物語が面白ければそれで充分だと思います。だからその真犯人探しのどんでん返しにたどり着くまでの話をもっと面白くして欲しかったというのが印象です。同じコンビの作品『嘲笑う闇夜』にも見られるように、物理的なトリックではなく精神異常や錯乱をトリックにする傾向がある、またはそこに求めざるを得ないきらいがあるのでしょうか。

『嘲笑う闇夜』ビル・プロンジーニ&バリー・N・マルツバーグ 文春文庫




商品詳細を見る




テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ローラ・チャイルズ ジョアン・フルーク マイクル・クライトン ドン・ウィンズロウ ジョージ・P・ペレケーノス ジョー・R・ランズデール C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング レジナルド・ヒル エド・マクベイン ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン ジル・チャーチル ヘニング・マンケル ローレンス・ブロック ジェイムズ・パタースン ジャネット・イヴァノヴィッチ カール・ハイアセン ピーター・ラヴゼイ スチュアート・ウッズ リリアン・J・ブラウン D・M・ディヴァイン S・J・ローザン ジョルジュ・シムノン アリス・キンバリー パーネル・ホール レックス・スタウト ジョー・ゴアズ レスリー・メイヤー マーガレット・ミラー ウィリアム・カッツ クレオ・コイル ジャック・カーリイ アイザック・アシモフ ジェフ・アボット ヒラリー・ウォー ルイーズ・ペニー マイケル・ボンド カーター・ディクスン ジェフリー・ディーヴァー ローラ・リップマン マーシャ・マラー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー エド・ゴーマン ロブ・ライアン ジェームズ・ヤッフェ G・M・フォード リタ・メイ・ブラウン キャロリン・キーン ポール・ドハティー ウィリアム・L・デアンドリア イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ケイト・ロス リン・S・ハイタワー ウイリアム・P・マッギヴァーン ジョアン・ハリス オーサ・ラーソン サイモン・カーニック レニー・エアース クリスチアナ・ブランド アン・クリーヴス ドナ・アンドリューズ アンドレア・カミッレーリ デイヴィッド・マレル アンソニー・ホロヴィッツ ファーン・マイケルズ エヴァン・マーシャル ジャン=クリストフ・グランジェ コニス・リトル スタンリイ・エリン レイ・ハリスン ジョン・クリード ウィリアム・ランデイ ジャック・フィニイ ウォルター・モズリイ ダナ・レオン ジェーン・ラングトン ビリー・レッツ リック・ボイヤー ウォルター・サタスウェイト エーリヒ・ケストナー イーサン・ブラック ユージン・イジー サキ スタンリー・エリン ポール・ドハティ トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント