FC2ブログ

「ウェットワーク」フィリップ・ナットマン 文春文庫

2007-06-11

Tag : ホラー

☆☆☆


彗星が空を不気味に染める夜、CIA工作員コルヴィーノを襲ったのは不可解な裏切りと殺戮だった。だがそれは異様な災厄の予兆にすぎなかった。翌日、世界は地獄と化す―死者が甦り、軍勢をなし、生者を狩りはじめたのだ……。暴力の支配する悪夢のなか、彼は憎悪を糧に裏切り者を追いつめてゆく。瞠目のノンストップ・ホラー。 内容紹介より



わたしが現実の世界で絶対に出会いたくないもの。
*デイノニクス(ディノニクス)…言わずと知れた集団で狩りをしたといわれる小型肉食恐竜。大型肉食竜のT-レックスよりよほど恐い。
*クロー(ヒト型)…P・K・ディックが短編「変種第二号」や「ジョンの世界」などで描いたヒト型対人殺傷用ロボット。傷痍兵型、女兵士型、少年型があってものすごく無気味。
*知能を持つゾンビ…『死霊たちの宴 上』に収録されていた「始末屋」に登場。

本書はこの「始末屋」を長篇化したものです。なにも考えずにむやみやたらと襲ってくるゾンビのほかに、知能を持ち、組織立って人間を狩るゾンビたち。怖いですね、恐ろしいですね。でも、おぞましさや底知れない無気味さは「始末屋」の方が強烈だったような気がします。まあ、〈知能を持つゾンビ〉の設定を「始末屋」で初めて読んだせいもありますが、本書のゾンビのリーダー達が意外に人間臭くて、爬虫類的冷酷さや機械的な無機質の怖さが感じられなかったからかもしれません。ゾンビになった主人公のひとりコルヴィーノの視点からも物語が語られているのは珍しい趣向だと思います。世界の終末をスピーディな展開で描いた作品。
「さあ、これでおしまいですよ。われわれみんな死んだのです!」本書、謝辞より

この本は、kazuouさんに教えて頂きました。


ウェットワーク (文春文庫)ウェットワーク (文春文庫)
(2000/04)
フィリップ ナットマン

商品詳細を見る

テーマ : 怖い小説
ジャンル : 本・雑誌

てん一さんのコメント

たしかにゾンビをテーマにして、これだけ読ませる長編を書いた作者は偉いです。かなり楽しめました。ぜひ続編を書いて欲しいものです。

kazuouさんのコメント

たしかに短篇版の方が衝撃度はありましたが、長編版もそれなりに面白いと思います。ここまでスピーディで娯楽性のあるゾンビもの、というのも珍しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート ドン・ウィンズロウ デイヴィッド・ハンドラー ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ジョー・R・ランズデール C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ジェフリー・ディーヴァー エド・マクベイン ピーター・ラヴゼイ カール・ハイアセン ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック パーネル・ホール ジル・チャーチル ジェームズ・パターソン S・J・ローザン D・M・ディヴァイン リチャード・マシスン リリアン・J・ブラウン スチュアート・ウッズ ジャネット・イヴァノヴィッチ レスリー・メイヤー ローラ・リップマン レックス・スタウト ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット ウィリアム・L・デアンドリア G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス ロブ・ライアン ポール・ドハティー リタ・メイ・ブラウン フレッド・ヴァルガス キャロリン・キーン アン・クリーヴス オーサ・ラーソン クリスチアナ・ブランド ジョアン・ハリス リン・S・ハイタワー デイヴィッド・マレル サイモン・カーニック スタンリイ・エリン ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン ジャン=クリストフ・グランジェ レニー・エアース ジョン・クリード ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ファーン・マイケルズ エヴァン・マーシャル コニス・リトル レイ・ハリスン アンドレア・カミッレーリ アンソニー・ホロヴィッツ ジャック・フィニイ ユージン・イジー ビリー・レッツ リック・ボイヤー ウィリアム・ランデイ サキ イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン エーリヒ・ケストナー ウォルター・モズリイ ウォルター・サタスウェイト ポール・ドハティ スタンリー・エリン トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント