FC2ブログ

「高度6万フィートの毒殺」ゴードン・トーマス 新潮文庫

2008-07-15

Tag :

☆☆☆

米国大統領が政治生命を賭けて提唱した、国際的規模の環境保護計画。今こそ世界が一つとなって、自然破壊から地球を救わなければ―。だが、この計画を、巨大多国籍企業がその企業生命を賭け、是が非でも阻止しようとしていた。邪魔者は消せ、あのリンカーンやJ・F・Kと同じように……。大空に仕掛けられた戦慄の罠。もちろんその標的は、合衆国大統領専用機エアフォース・ワンだ! 内容紹介より



いわゆる「神の目」とも言われるスパイ衛星(による写真)と、「神の耳」とも言える米国国家安全保障局(NSA)が収集した通信情報が影の主役でしょうか*。テロ対策指揮官モートンは、集まった情報を分析官が分析したものを統括して(電話で)あれこれ部下に指示する役割であって、最後の方に悪役と対する場面はありますが汗および泥臭い死闘など演じないのです。つまりハイテク時代のヒーロー像*かもしれません。自分の目と耳で得たものを元になにもかも自ら考え、行動していた古い時代のヒーローはこの時代には存在し得ないのでしょう。謀略の大部分を遂行するために自らの頭と手を使い、現場に赴き実行した悪役は古いタイプの悪のヒーロー像であって、ネタばれ→「一発のヘリからの銃弾で仕留められてしまうのです」。できればミサイルかなにかのハイテクのシンボルで始末してしまったほうがハイテク対アナログを象徴していて良かったのかもしれません。

国際謀略小説に常道となったカットバック手法の多用で人間の主人公のみならず登場人物ひとりひとりの存在感が薄い感じがします。結構ページを割いて描かれるパターソン機長が重要な役割を担うのかと思っていたら…だし、ゴア元副大統領をモデルにしたみたいな米国大統領は、終始地球環境保護のことしか頭にない状態。誰もが平均化して、コクもアクもなく魅力がありません。

*「神の口」は、ジョージ・W・ブッシュだったりして。
*リンカーン・ライムもこの一種といえるかも。



高度6万フィートの毒殺 (新潮文庫)高度6万フィートの毒殺 (新潮文庫)
(1999/03)
ゴードン トーマス

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート ドン・ウィンズロウ デイヴィッド・ハンドラー ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ジョー・R・ランズデール C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ジェフリー・ディーヴァー エド・マクベイン ピーター・ラヴゼイ カール・ハイアセン ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック パーネル・ホール ジル・チャーチル ジェームズ・パターソン S・J・ローザン D・M・ディヴァイン リチャード・マシスン リリアン・J・ブラウン スチュアート・ウッズ ジャネット・イヴァノヴィッチ レスリー・メイヤー ローラ・リップマン レックス・スタウト ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット ウィリアム・L・デアンドリア G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス ロブ・ライアン ポール・ドハティー リタ・メイ・ブラウン フレッド・ヴァルガス キャロリン・キーン アン・クリーヴス オーサ・ラーソン クリスチアナ・ブランド ジョアン・ハリス リン・S・ハイタワー デイヴィッド・マレル サイモン・カーニック スタンリイ・エリン ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン ジャン=クリストフ・グランジェ レニー・エアース ジョン・クリード ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ファーン・マイケルズ エヴァン・マーシャル コニス・リトル レイ・ハリスン アンドレア・カミッレーリ アンソニー・ホロヴィッツ ジャック・フィニイ ユージン・イジー ビリー・レッツ リック・ボイヤー ウィリアム・ランデイ サキ イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン エーリヒ・ケストナー ウォルター・モズリイ ウォルター・サタスウェイト ポール・ドハティ スタンリー・エリン トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント