FC2ブログ

『クリスマス・プレゼント』ジェフリー・ディーヴァー 文春文庫

2008-12-18

☆☆☆

スーパーモデルが選んだ究極のストーカー撃退法、オタク少年の逆襲譚、未亡人と詐欺師の騙しあい、釣り好きのエリートの秘密の釣果、有閑マダム相手の精神分析医の野望など、ディーヴァー度が凝縮されたミステリ16作品。リンカーン・ライムとアメリア・サックスが登場する「クリスマス・プレゼント」は書き下ろし。 内容紹介より



この短編集は六月末に読んで感想はクリスマスシーズンにでも書こうと思っていたら当然内容のほとんどを忘れておりました。16作品中、ストーリーがおぼろげに記憶に残っているものは、「釣り日和」と「クリスマス・プレゼント」のみです。いくら娯楽小説といえども、この自分の脳のメモリ量の少なさとフォーマットの速さはさすがに情けないです。次から次にミステリ小説を読んでも端から忘れてしまうなんて記憶障害を負っているみたいで唖然とします。厳選した300冊くらいのミステリ作品を十年ほど繰り返し読んだほうが良いのではないだろうかと真剣に考えてしまいました。

まあ、しかし一方、記憶に残らない作品しか書けない作家も…以下略、と居直ってしまいますが、この作家は、ジェフリー・ディーヴァーとウィリアム・ジェフリーズの二つの顔を持っていて、当然ここに収められた諸作品の作風も〈リンカーン・ライム〉系と〈ジョン・ペラム〉系とに分けられると思います。前にも書きましたが、この人は長編向きですね。




クリスマス・プレゼント (文春文庫)クリスマス・プレゼント (文春文庫)
(2005/12)
ジェフリー ディーヴァー

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

てんちゃん1号さんのコメント

この作家の〈リンカーン・ライム〉シリーズはものすごくエンタメ系ですので、読んでみて損はしないと思います(もう一方は微妙です)。ただケレン味と言いますか、犯人との駆け引き(ああでもないこうでもない)が×5くらいありますから、ひねり過ぎがちょっとクドイ感も受けます。いい加減にしろと、ありがとう、もう充分ですから、さっさと終われみたいな。
コーンウェル!わたしも一冊しか読んでません。

ユキままさんのコメント

挑戦してみたいのですが…

『ボーン・コレクター』の映画の出来があまりにもひどかったので、
つい、躊躇してしまいます。
きっと全く別物なんですよね。
これだけ評判がよく、何冊も続いているってことは。
私、意外な犯人は好きなんですけど、あまりにも部外者から
いきなり「私、犯人で~す」って言われるのも腹が立って…
(勝手ですね)。たとえばパトリシア・コーンウェル『検視官』とか。
この作品じたいは楽しめたんですけど、次に手が出ませんでした。
もしかしたら私はシリーズ物が楽しめない手合いなのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ジョージ・P・ペレケーノス C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ローレンス・ブロック カール・ハイアセン パーネル・ホール ジェイムズ・パタースン S・J・ローザン ジェームズ・パターソン エド・マクベイン リチャード・マシスン ジル・チャーチル D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジェフリー・ディーヴァー レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ ローラ・リップマン ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント