FC2ブログ

『チェシャ猫は見ていた』マーシャ・マラー 徳間文庫

2009-04-14

☆☆☆

サンフランシスコに数多く存在する古風なヴィクトリアン・ハウス。その一つの中で“わたし”の友人が何者かに殺された。死体には赤いペンキがベッタリ……。ハウスの保存運動をめぐる確執か、それとも? 唯一の手がかり〈チェシャ猫の眼〉を求めて“わたし”は事件の解決にのりだす。が、〈猫〉を手にした者たちは次々と謎の死をとげていく ―。「不思議の国のアリス」の木の上で笑う猫よ、犯人を教えて! 内容紹介より



シャロン・マコーン シリーズの二作目。この主人公のシャロン・マコーンは、「ハードボイルド型女性探偵*の第一号」(大村美根子さんの訳者あとがきより)だそうです。また、『女探偵で読むミステリ読本』(アスペクト刊 1999年)によると、「ロス・マクドナルドを敬愛するマーシャ・マラーが1977年に創造したシャロン・マコーンは、いわゆる“女性の武器”などを使わず、丹念に調査を重ねて真相を探るタイプ。初の女性私立探偵の誕生である。血の通った現代女性の人格を備えていた」(p9)ということですから、いわゆる女性探偵時代の黎明期において最初に現れたキャラクターなのですね。主人公がペットを飼っていること、警察官と付き合ったり、あるいは対等に渡り合ったりしていること、銃器を携帯し(現在では、銃を持たない探偵が主流になっているのも時代の流れを感じさせますが)、時にはそれを容疑者に突きつけたりすること、現在の女性探偵ものに盛り込まれているひな形を見ることが出来て興味深いです。今の時代からすると、主人公の調査活動はどちらかと言えば大人しめであって、決して突飛な行動をしていないにも係わらず、女性が探偵役をやることは、当時としてはかなり新鮮かつ違和感を持って受け取られたのでしょう。この後、サラ・パレツキー、スー・グラフトンなどの女性ハードボイルド作家が出現したわけですね。

*ミステリ史上初のプロの女性探偵は、P・D・ジェイムズのコーデリア・グレイ。



チェシャ猫は見ていた (徳間文庫―シャロン・マコーンシリーズ)チェシャ猫は見ていた (徳間文庫―シャロン・マコーンシリーズ)
(1991/10)
マーシャ・マラー

商品詳細を見る

テーマ : 海外ミステリ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート ドン・ウィンズロウ デイヴィッド・ハンドラー ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ジョー・R・ランズデール C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ジェフリー・ディーヴァー エド・マクベイン ピーター・ラヴゼイ カール・ハイアセン ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック パーネル・ホール ジル・チャーチル ジェームズ・パターソン S・J・ローザン D・M・ディヴァイン リチャード・マシスン リリアン・J・ブラウン スチュアート・ウッズ ジャネット・イヴァノヴィッチ レスリー・メイヤー ローラ・リップマン レックス・スタウト ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット ウィリアム・L・デアンドリア G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス ロブ・ライアン ポール・ドハティー リタ・メイ・ブラウン フレッド・ヴァルガス キャロリン・キーン アン・クリーヴス オーサ・ラーソン クリスチアナ・ブランド ジョアン・ハリス リン・S・ハイタワー デイヴィッド・マレル サイモン・カーニック スタンリイ・エリン ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン ジャン=クリストフ・グランジェ レニー・エアース ジョン・クリード ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ファーン・マイケルズ エヴァン・マーシャル コニス・リトル レイ・ハリスン アンドレア・カミッレーリ アンソニー・ホロヴィッツ ジャック・フィニイ ユージン・イジー ビリー・レッツ リック・ボイヤー ウィリアム・ランデイ サキ イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン エーリヒ・ケストナー ウォルター・モズリイ ウォルター・サタスウェイト ポール・ドハティ スタンリー・エリン トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント