FC2ブログ

『破滅への舞踏』マレール・デイ 文春文庫

2009-04-30

Tag :

☆☆

ドロレスが殺された。わたしの親友にして華麗なダンサーだった彼女が。わたしは彼女の遺品を身にまとい、犯人を燻り出そうと決意した。そして謎めいた彼女の過去を探ろうと……。シドニーの暗部へ踏み入ってゆく女探偵クラウディアの鮮烈な活躍を描き、アメリカ私立探偵作家協会ペーパーバック賞を受賞したハードボイルド。 内容紹介より



個人的には外れが多いと感じるPWA賞受賞のタルトノワールっぽい作品。よく知っていると思っていた被害者が実は意外な一面を持っていて、それが徐々に明かになる、というミステリによくある設定です。しかし、本書では被害者像の掘り下げ方が浅くて、じわじわと薄皮を剥いでいき、現れた形にいちいち驚かされる、というまではないです。一つだけかなりなサプライズが用意されていますが、物語の序盤でバラしていまうという、かなりもったいないことをしてしまっています。それをラストに提示すればかなりの衝撃だったと思うのですが、とっても惜しいですね。被害者が身につけていた子どもの写真をミスリードに使い、ラストで被害者の母親が主人公を訪ねて来て真実を明かす場面で終わったなら驚愕とまでは言わないまでも、読者はかなり呆気にとられた結末になったことでしょう。

その他に気になった点は、ショービジネスの周辺で物語が展開するのかと勝手に思っていたら、自然環境破壊の問題に移っていってミスマッチな印象を受けたこと。そして、犯人がバカみたいに弱いことでした。

新潮文庫のタルトノワール・シリーズ
『トレンチコートに赤い髪』スパークル・ヘイター




破滅への舞踏 (文春文庫)破滅への舞踏 (文春文庫)
(2002/12)
マレール デイ

商品詳細を見る


テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ C・J・ボックス ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ヘニング・マンケル ポーラ・ゴズリング レジナルド・ヒル エド・マクベイン ジル・チャーチル ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック ジェームズ・パターソン リチャード・マシスン S・J・ローザン カール・ハイアセン ジャネット・イヴァノヴィッチ リリアン・J・ブラウン D・M・ディヴァイン スチュアート・ウッズ パーネル・ホール ピーター・ラヴゼイ ジェフリー・ディーヴァー ローラ・リップマン アリス・キンバリー ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー レスリー・メイヤー ジャック・カーリイ クレオ・コイル ヒラリー・ウォー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ジョン・ディクスン・カー マーシャ・マラー エド・ゴーマン コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー マイケル・ボンド ジェフ・アボット イーヴリン・スミス ジェームズ・ヤッフェ フレッド・ヴァルガス ウィリアム・L・デアンドリア ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン キャロリン・キーン G・M・フォード ポール・ドハティー ジャン=クリストフ・グランジェ リン・S・ハイタワー ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ウイリアム・P・マッギヴァーン サイモン・カーニック スタンリイ・エリン クリスチアナ・ブランド アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ ジョアン・ハリス ケイト・ロス アンドレア・カミッレーリ ジョン・クリード レニー・エアース デイヴィッド・マレル コニス・リトル オーサ・ラーソン ファーン・マイケルズ レイ・ハリスン エヴァン・マーシャル ウィリアム・ランデイ ジャック・フィニイ ウォルター・モズリイ ビリー・レッツ サキ ジェーン・ラングトン ユージン・イジー イーサン・ブラック リック・ボイヤー エーリヒ・ケストナー ウォルター・サタスウェイト トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント