FC2ブログ

『闇に浮かぶ牛』P・J・トレイシー 集英社文庫

2010-02-15

Tag :

☆☆☆

異様な静けさに包まれた町に迷い込んだ3人の女たち ― グレースとアニーは天才サイバー集団「モンキーレンチ」メンバー、シャロンはFBI心理捜査官 ― は、そこで恐ろしい事実に気づく。携帯電話さえ「圏外」のこの場所で、命を狙われることになった3人の、決死の脱出劇が始まった!一方、彼女らを案じる男たちも捜索に出るが……。大人気のミネアポリス警察署殺人課シリーズ! 内容紹介より



このシリーズは、『天使が震える夜明け』(ヴィレッジブックス)、『沈黙の虫たち』(集英社)、本書、『埋葬』(集英社)と刊行順で読んだほうが、「モンキーレンチ」という集団とその登場人物のキャラクターを理解し親しみを感じやすいらしいです。当たり前と言えば当たり前ですけど。
テロリストが突発事故を起こし、通信手段が絶たれた町に偶然立ち寄った女性3人と彼女らの身を案じる仲間や友人たちの行動がカットバックで描かれています。が、かなり煩わしいくてまぎらわしいところが、「モンキーレンチ」のメンバーである男二人、保安官と保安官補の二人、殺人課刑事の二人の存在で、これらのコンビ皆それぞれが例の軽口、減らず口をた叩き合い、また後の二組はクローンかと思うほど似ている点です。実際一組は減らすべきでしょう。同じようなのが同じようなことを言うから、こちらは若干混乱してしまいました。特に前半、テロリストに遭遇し、逃げ回るスリリングな女性組の場面に、男性組が軽口を叩く場面が挟まれると緊張感がそがれてしまいます。
全体を通じてアクション映画のノベライズみたいな軽さと安っぽさを感じました。でも、銃撃戦みたいな露骨なアクション要素は大変に希薄で、期待外れに終わりました。

カバーイラストは松尾たいこさん。
http://www.taikomatsuo.com/index.html

最後になりましたが、
ディック・フランシスさんのご冥福をお祈り致します。
数々の名作をありがとうございました。




闇に浮かぶ牛―ミネアポリス警察署殺人課シリーズ (集英社文庫)闇に浮かぶ牛―ミネアポリス警察署殺人課シリーズ (集英社文庫)
(2008/05/20)
P.J. トレイシー

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ジョージ・P・ペレケーノス C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ローレンス・ブロック カール・ハイアセン パーネル・ホール ジェイムズ・パタースン S・J・ローザン ジェームズ・パターソン エド・マクベイン リチャード・マシスン ジル・チャーチル D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジェフリー・ディーヴァー レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ ローラ・リップマン ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント