FC2ブログ

『ビッグ・バッド・シティ』エド・マクベイン  ハヤカワ文庫

2010-10-26

☆☆☆☆

巨大邪悪都市アイソラは犯罪に満ち満ちて、キャレラたち87分署の面々は休む暇がない。夏の終わりのある日、分署近くの公園で若い修道女の死体が発見された。検死の結果、彼女が豊胸手術をしていたことが判明。なぜ敬虔な修道女が豊胸手術を?さらにクッキー・ボーイと呼ばれる奇妙な空巣が街を跋扈し、キャレラの父を殺した男が今度はキャレラの命をつけ狙い始める。87分署の面々は、この邪悪な日常を打破できるのか? 内容紹介より



“豊胸手術した修道女”というたった一つのフレーズで読者の関心を引き付け、お得意のモジュラー型ミステリでストーリーを展開する、これは作者にとっては水を得た魚みたいなものでしょう。定番の形が心地よく、しかも安心して読み進めることができます。88分署のオリー・ウィークス刑事も少しだけですが登場し、相変わらず毒をまき散らして存在感を示しています。ただ本書には、この87分署シリーズの他の作品には見られない特徴があって、それはキャレラが四十歳を前にして感傷的な気分になり、『キングの身代金』『殺意の楔』『クレアが死んでいる』『電話魔』など過去に起きて関わった事件や出来事を回想する場面が描かれていることです。そして、マクベインと彼の作品のすごいところは、かなり昔に読んだ本にもかかわらず、回想する個々のエピソードから読者にストーリーの断片や登場人物を思い出させる力を持っているところです。それだけ読んだときのインパクトが強く、作品の質が高かったから強く印象に残っているということなのでしょう。
しかし、マクベイン七十二歳の時の作品。なにか回想するキャレラの姿が作者とだぶって見えて、しみじみというか切ないというかしんみりしてしまいました。合掌。

タグ:エド・マクベイン




ビッグ・バッド・シティ (ハヤカワ・ミステリ文庫)ビッグ・バッド・シティ (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2005/03/24)
エド・マクベイン

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート マイクル・クライトン デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョージ・P・ペレケーノス ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ジョー・R・ランズデール C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ジェフリー・ディーヴァー エド・マクベイン ピーター・ラヴゼイ カール・ハイアセン ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック パーネル・ホール ジル・チャーチル ジェームズ・パターソン S・J・ローザン D・M・ディヴァイン リチャード・マシスン リリアン・J・ブラウン スチュアート・ウッズ ジャネット・イヴァノヴィッチ レスリー・メイヤー ローラ・リップマン レックス・スタウト ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット ウィリアム・L・デアンドリア G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス ロブ・ライアン ポール・ドハティー リタ・メイ・ブラウン フレッド・ヴァルガス キャロリン・キーン アン・クリーヴス オーサ・ラーソン クリスチアナ・ブランド ジョアン・ハリス リン・S・ハイタワー デイヴィッド・マレル サイモン・カーニック スタンリイ・エリン ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン ジャン=クリストフ・グランジェ レニー・エアース ジョン・クリード ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ファーン・マイケルズ エヴァン・マーシャル コニス・リトル レイ・ハリスン アンドレア・カミッレーリ アンソニー・ホロヴィッツ ジャック・フィニイ ユージン・イジー ビリー・レッツ リック・ボイヤー ウィリアム・ランデイ サキ イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン エーリヒ・ケストナー ウォルター・モズリイ ウォルター・サタスウェイト ポール・ドハティ スタンリー・エリン トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント