FC2ブログ

『ピーチコブラーは嘘をつく』ジョアン・フルーク ヴィレッジブックス

2010-12-31

☆☆☆

ハンナのお店〈クッキー・ジャー〉は、開店以来初めてのピンチに見舞われていた。客足がぱったり途絶え、店はがらがら……原因はお向かいにできた新しいベイカリーのせいだ。しかもその店のオーナーは、ハンナノ恋敵、ショーナ・リー姉妹だからよけいに腹立しい。共同経営者リサの結婚も間近なのに、これじゃ店をたたまなくちゃならなくなるかも。ショーナ・リーたちはいったい何を企んでいるの?頭の痛いハンナだったが、リサの結婚式当日、もっともっと困った羽目になり ― 。マイクとノーマン、ふたりからのすてきな誘いにも、何かが起こる予感はするけれど。大好物のお菓子探偵シリーズ第7弾! 内容紹介より



いつもと違って目新しいことは、主人公の店〈クッキー・ジャー〉の真向かいにライバル店ができたものだから〈クッキー・ジャー〉に閑古鳥が鳴いている状況になっているところ。いつもいつもクッキーの評判が良くて、客足もひっきりなしというのではつまらないのでこういう展開はありだと思います。
また、他の飲食系コージーミステリにもいえることですが、このシリーズもケータリング先のイベント中に殺人を含む事件が起きることがパターンとして多いけれど、今回、本書では主人公の共同経営者リサ・ハーマンの結婚式という絶好の設定を事件の舞台として使用していません。その意図は分かりませんが、これは結果として結婚式およびその後のパーティーに出席した多くの人物を、同時刻に起きた殺人事件の容疑者から外すことのできるアリバイにもなっています。しかし、逆に容疑者が絞られて、ミステリ読みにとってはかえって犯人の目星を付けやすくする場面にもなってしまっているのですが。
この二つの部分が少しだけマンネリ感を改善しているような印象を受けました。それにしても、どうしてこうも主人公がモテるのかは、相変わらず不思議です。

というわけで、今年最後のミステリ作品の感想がジョアン・フルークさんなのは、かなり自分的に微妙な気持ちなのですけれど、来年もミステリに限らずたくさん本が読めたらいいなと思っています。最後になりましたが、当ブログを訪れてくださった皆さん、ありがとうございました。良いお年をお迎え下さい。

タグ:ジョアン・フルーク




ピーチコブラーは嘘をつく (ヴィレッジブックス)ピーチコブラーは嘘をつく (ヴィレッジブックス)
(2006/10)
ジョアン・フルーク

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF アンソロジー クリスマス・ストーリー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート デイヴィッド・ハンドラー ドン・ウィンズロウ ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ マイクル・クライトン ジョー・R・ランズデール ジョージ・P・ペレケーノス C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ローレンス・ブロック カール・ハイアセン パーネル・ホール ジェイムズ・パタースン S・J・ローザン ジェームズ・パターソン エド・マクベイン リチャード・マシスン ジル・チャーチル D・M・ディヴァイン リリアン・J・ブラウン ジェフリー・ディーヴァー レスリー・メイヤー ピーター・ラヴゼイ ジャネット・イヴァノヴィッチ スチュアート・ウッズ ローラ・リップマン ジョルジュ・シムノン レックス・スタウト ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス フレッド・ヴァルガス ロブ・ライアン リタ・メイ・ブラウン ポール・ドハティー キャロリン・キーン ウィリアム・L・デアンドリア ダナ・レオン リン・S・ハイタワー アン・クリーヴス アンソニー・ホロヴィッツ デイヴィッド・マレル ドナ・アンドリューズ サイモン・カーニック ジョアン・ハリス ジャン=クリストフ・グランジェ スタンリイ・エリン ジョン・クリード アンドレア・カミッレーリ レニー・エアース ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン レイ・ハリスン コニス・リトル クリスチアナ・ブランド エヴァン・マーシャル ファーン・マイケルズ オーサ・ラーソン ジャック・フィニイ ウィリアム・ランデイ エーリヒ・ケストナー リック・ボイヤー ビリー・レッツ サキ ユージン・イジー イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン ウォルター・サタスウェイト ウォルター・モズリイ トバイアス・ウルフ ポール・ドハティ スタンリー・エリン 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント