FC2ブログ

『魔女がいっぱい』 ロアルド・ダール 評論社

2012-03-21

Tag :

☆☆☆☆

この世の中、ほんとうは魔女がいっぱいいるんだ。そのへんの女の人とまったく変わらない格好をしているから、みんな、気づかないだけ。おばあちゃんが、見分け方を教えてくれたんだけど……。ある日、ひょんなことから、ぼくは魔女の集会をのぞき見した。魔女たちは子どもが大嫌いで、恐ろしい相談をしていた。運悪く、ぼくは見つかり、つかまってしまい、鼻をつままれて苦しくなったので、口をあけた……。 内容紹介より



ネタバレ気味です!ご注意下さい。

ロアルド・ダールの多くの作品には、それがたとえ子供向けであったとしても毒っ気や残酷さが見え隠れするところがあると思います。たとえば『ぼくのつくった魔法のくすり』での小さな塵となってどこかへ消え失せてしまったおばあさんには、なんらの救済策もセンチメンタルなフォローもなされていませんでした。子供というのは結構登場人物たちが酷い目に遭うことをおもしろがる傾向にあるものですから、そういうところも魅力のひとつなのですが、本書の場合は主人公の置かれた残酷な境遇にたいして違う展開を描いて見せています。
魔女の集会に偶然紛れ込んでしまった少年は姿形をネズミに変えられてしまいます。しかも、少年が魔女を退治しても、彼は元の人間の身体には戻ることなく、相変わらずネズミのままです。世話をしてもらっている祖母に少年はネズミの寿命を尋ねます。そして彼は人間より遥かに短い命でしかないことを教えられ、それとともに読者も彼のこれからの生涯が短いことを知らされるのです。このように魔女を退治してめでたしめでたしではないストーリーの流れが、とても新しくて印象的でした。また一方、少年の悲運な身の上について、読者をただ物悲しい気持ちにさせたまま終わらせるのでなく、物語はさらに少年のこれからの活躍を予感させるやりとりでエンディングを迎えているのです。とてもトータルバランスのとれた大人が呼んでも面白い作品です。

『おばけ桃が行くロアルド・ダール 評論社
『ぼくのつくった魔法のくすり』ロアルド・ダール 評論社
『こちらゆかいな窓ふき会社』ロアルド・ダール 評論社




魔女がいっぱい (ロアルド・ダールコレクション 13)魔女がいっぱい (ロアルド・ダールコレクション 13)
(2006/02)
ロアルド・ダール

商品詳細を見る

テーマ : 児童書
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん1号

  • Author:てんちゃん1号
  • 海外ミステリなどの感想を誤字脱字、表現・文法間違いを交え、思い込みと偏見を持って書いています。そんな素晴らしいブログなのでリンクとか何でもフリーです。異次元、霊界、他惑星からもお気軽にどうぞ。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07 

ユーザータグ

短編集 ホラー SF クリスマス・ストーリー アンソロジー ルース・レンデル アーロン・エルキンズ スティーヴン・キング キャロリン・G・ハート ドン・ウィンズロウ デイヴィッド・ハンドラー ジョージ・P・ペレケーノス マイクル・クライトン ジョアン・フルーク ローラ・チャイルズ ジョー・R・ランズデール C・J・ボックス ポーラ・ゴズリング ヘニング・マンケル レジナルド・ヒル ジェフリー・ディーヴァー エド・マクベイン ピーター・ラヴゼイ カール・ハイアセン ジェイムズ・パタースン ローレンス・ブロック パーネル・ホール ジル・チャーチル ジェームズ・パターソン S・J・ローザン D・M・ディヴァイン リチャード・マシスン リリアン・J・ブラウン スチュアート・ウッズ ジャネット・イヴァノヴィッチ レスリー・メイヤー ローラ・リップマン レックス・スタウト ジョルジュ・シムノン ジョー・ゴアズ ウィリアム・カッツ マーガレット・ミラー クレオ・コイル ジャック・カーリイ アリス・キンバリー マーシャ・マラー アイザック・アシモフ カーター・ディクスン ヒラリー・ウォー ジョン・ディクスン・カー コリン・ホルト・ソーヤー ルイーズ・ペニー エド・ゴーマン マイケル・ボンド ジェフ・アボット ウィリアム・L・デアンドリア G・M・フォード ジェームズ・ヤッフェ イーヴリン・スミス ロブ・ライアン ポール・ドハティー リタ・メイ・ブラウン フレッド・ヴァルガス キャロリン・キーン アン・クリーヴス オーサ・ラーソン クリスチアナ・ブランド ジョアン・ハリス リン・S・ハイタワー デイヴィッド・マレル サイモン・カーニック スタンリイ・エリン ケイト・ロス ウイリアム・P・マッギヴァーン ジャン=クリストフ・グランジェ レニー・エアース ジョン・クリード ダナ・レオン ドナ・アンドリューズ ファーン・マイケルズ エヴァン・マーシャル コニス・リトル レイ・ハリスン アンドレア・カミッレーリ アンソニー・ホロヴィッツ ジャック・フィニイ ユージン・イジー ビリー・レッツ リック・ボイヤー ウィリアム・ランデイ サキ イーサン・ブラック ジェーン・ラングトン エーリヒ・ケストナー ウォルター・モズリイ ウォルター・サタスウェイト ポール・ドハティ スタンリー・エリン トバイアス・ウルフ 

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

RSSフィード

最近のトラックバック

最近のコメント